ミシン針が折れたことにパニック☆

常々グローバルミシンを使っているようなタイプではありませんが、思いだしたように使いだすタイプです。

最近は、スカートをリメイクしてチュニックにするためにミシンを引っ張り出しました。

胴周りにスウェット生地をあしらうつもりで、ミシンで縫いつけていたのですが、ですが…。

グローバルミシンが壊れました。

最初は何が起こったのかまったくわかりませんでしたが、

よくよくミシンを調べて見ると、ミシン針がおれていました。

いやあ、グローバルミシン針って折れるんですね。

おすすめミシン・口コミ|ミシンnavi

ミシンwiki

しかし、ミシン針を折った経験がないものなので、しばらくどうしたらいいのか分かりませんでしたが、

ようやくミシン針を交換したらよいことに気付きました。

とはいえ、ミシン針の交換をしたこともないし、

新たなミシン針をどこで手に入れたらいいのかもわかりませんし、

つまり、スカートからチュニックへのリメイクは完全にストップしてしまったというわけです。

ミシン針を手芸店でゲットしてよろこんだのもつかのま、

思いのほか交換に手間取って、どうなることがと思いましたが、無事交換が済みました。

まあ、いい経験になったかな。

でもリメイクは結局手縫いで済ませませたけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>